倉持明日香の高校は超お嬢様高校か!?最終学歴は高卒なのか!?

現在30歳の倉持明日香さんです。2015年にAKB48を卒業してから、タレント・女優としてマルチナ才能を発揮しています。父は元プロ野球選手の倉持明さんで、親子での仕事もこなしているのです。どんな高校を卒業したのでしょう。最終学歴はどうなっているのでしょう。

スポンサーリンク

倉持明日香の高校はお嬢様学校!?気になる最終学歴は?

倉持明日香さんは現在30歳で、タレントや女優・レポーターなどマルチナ才能を発揮して、AKB48を卒業した後も活躍の場を広げています。

これだけ、マルチナ才能を発揮している倉持明日香さんですから、相当頭の切れや回転も早そうです。

頭のいい女性というイメージが確かに倉持明日香さんにはあります。

そこで、気になるのが倉持明日香さんの出身高校や最終学歴ではないでしょうか。

まず倉持明日香さんの出身高校横浜英和女学院高校です。

2014年に青山学院英和高校に校名を変更しています。

倉持明日香さんの出身高校横浜英和女学院高校は中高一貫ということだったことから、中学校から横浜英和高校中等部に通っていたことになるのです。

父が元プロ野球選手ですから、それなりの学歴をと考えてのことでしょう。

ただ、倉持明日香さんは高校3年生の時に、AKB48の4期生として合格しており、歯科衛生士の道を断念して、芸能界入りを果たしているので、学歴は高校卒という事になります。

スポンサーリンク

倉持明日香の高校はプロレスファンというだけで学歴にキズがつく!?

倉持明日香さんの通っていた高校が、横浜英和女学院高校で最終学歴は高校卒という事がわかりました。

横浜英和女学院高校というと、やはりお嬢様的な高校というイメージがあります。

倉持明日香さんは、プロレスの大ファンでもあり、高校などでプロレスの話をすると「そういう事は言わない方がいいですよ~」と周りからいわれていたようです。

プロレス=野蛮というイメージが、お嬢様高校というところに出ているのでしょう。

プロレスファンだからといって学歴に問題あり!という事にはならないのですが、倉持明日香さんの通っていた横浜英和女学院高校では、学歴にひびくという事が考えられます。

それだけ嬢様育ちの方が多い高校ともいえるのです。

ある意味、男子高校でアイドルの話をしたら、男子高校の威厳にかかわるから、そんな話はやめろ!学歴にキズがつくぞ!といっているようなものですからね。

好きなものは好きといっても学歴にひびくという事はないと思うのが普通なのでしょうが、お嬢様高校となるとそこは普通高校と考えが違うのでしょう。

スポンサーリンク

倉持明日香の最終学歴は、都立高校卒!?

そんな威厳のある英和女学院高校に通っていた倉持明日香さんですが、高校3年生の時に英和女学院高校学歴と別れなければならないことが起きるのです。

それは、倉持明日香さんがAKB48の4期生に合格したことが発端となっています。

横浜英和女学院高校では、芸能活動は一切認めないという事が決められているようで、AKB48に合格したことで、倉持明日香さんは横浜英和女学院高校学歴に終わりを告げて、都立高校に途中転入しているのです。

ただ、倉持明日香さんが、途中転入した都立高校はネットで深堀しても出てこないので、高校名は不明になります。

倉持明日香さんは、歯科衛生士の道をあきらめて芸能活動1本に絞ったのです。

最終学歴は横浜英和女学院高校ではなく、都立高校卒という学歴になります。

横浜英和女学院高校の校則は、一見厳しいようにも見えますが、お嬢様高校としては普通ということで、倉持明日香さんの考えとはちょっと違っていたという事です。

スポンサーリンク

まとめ

倉持明日香高校は超お嬢様高校か!?最終学歴は高卒なのか!?について紹介してきました。

倉持明日香高校は超お嬢様高校か!?最終学歴は高卒なのか!?

倉持明日香さんは横浜英和女学院高校に通っていて、学歴は高卒

倉持明日香さんが高校でプロレスの話をすると学歴にキズがつくようなことを言われていた

倉持明日香さんが通っていた横浜英和女学院高校は芸能活動禁止だったため、都立高校に転入し、最終学歴は都立高校卒

などという事がわかりました。

さすがに横浜英和女学院高校超お嬢様ぶりが凄いです。

プロレスを野蛮といってしまうのは、箱入りという方が多いのでしょう。

元プロ野球選手の父をもつ倉持明日香さんですから、全体的にスポーツ好きということなのでしょうが、プロレスが特に好きという事は、ショウマンシップ的なことが好きなのでしょう。

これからも、スポーツに関わりのある仕事でも活躍してもらいたいですね。

スポンサーリンク