小嶋陽菜の結婚にはきっねが関与している!?謎は深まるばかり!?

2017年にAKB48を卒業した小嶋陽菜さんは、2021年現在33歳です。結婚の2文字が見えてくる頃でもあります。小嶋陽菜さんで検索すると「きっね」というワードが出ててきます。小嶋陽菜さんときっねの関連性っていったい何なのでしょう。結婚関連なのでしょうか?

スポンサーリンク

小嶋陽菜の結婚相手はきつね狐憑き!?今どき、きつね憑きってどうなの?

2017年にAKB48を卒業した小嶋陽菜さんも、2021年現在33歳になっています。

恋愛禁止のAKB48を卒業したわけですから、そろそろ小嶋陽菜さんも文春砲には気を付けた方がいいのではないでしょうか。

33歳の小嶋陽菜さんにとっては、結婚適齢期という事もあるのですが、きつねがどう絡んでくるのが、全く予想できないのです。

小嶋陽菜さんの顔をよく見れば、きつね顔ともいえないのですが、それがどう結婚と結びつくのかが不透明感がどうにも腑に落ちません。

都市伝説的な要素で考えるのであれば、小嶋陽菜さんの先祖をたどると稲荷神社の巫女系統で、守護神がおきつねという事も考えられるのですが、その辺りを深堀してもまったくヒットしないのです。

結婚相手が、きつね憑きなのか!?とも考えられるのですが、今時きつね憑きという不安定要素があまりにも不可解すぎます。

小嶋陽菜さん=結婚きつねということは、小嶋陽菜さんがペットにしているきつね結婚相手を探してるとも考えられるのです。

この考えも非常に突飛すぎるので、小嶋陽菜さん=結婚きつねというのは、何らかの意図?があってネットの検索に出て来るのでは?としか考えられません。

スポンサーリンク

小嶋陽菜の結婚にきっねは関係がなかった!?きつねの存在って何!?

小嶋陽菜さん=結婚きつねという因果関係が全くつかめないままだったのですが、結婚を切り離すと、小嶋陽菜さんときつねの関係がやっと見えてきたのです。

インスタの投稿で、小嶋陽菜さんはたぬきときつね展に行ってきた後の画像を投稿しています。

可愛らしい絵からコミカルなきつねの絵までがあり、小嶋陽菜さんが何となくこんなタッチの絵が好みなのかとわかるような、かわいいきつねとタヌキの展示会たったようです。

それ以外では、メゾンきつねというファッションブランドがあり、ワンポイントできつねを使用しているオシャレな洋服が揃っています。

全くといっていいほど、結婚2文字が出てこないほど、きつね展もメゾンきつねも、小嶋陽菜さんの世界観を表しているのでは、ないのでしょうか。

スポンサーリンク

小嶋陽菜が結婚!? きっねの意味はいったい!?全員が化かされている?

小嶋陽菜さんときっねの因果関係がわかったところで、結婚は?となります。

2020年にはおぎやはぎさんのラジオで、小嶋陽菜さんの結婚が近いようなことを放送しています。

小嶋陽菜さんにも彼氏がいるのか!?となり調べて見ると、どうやらフライデーに掲載されていたようです。

それが、きつねと関係がとも思ったのですが、どうやら全く関係なく、小嶋陽菜さんよりも5つも下のIT関連社長のようです。

他のIT社長のように金と権力を振りかざすタイプではなく、物静かで仕事一筋的な感じの方らしいことが掲載されています。

小嶋陽菜さんが年上女房?ってイメージがわきませんが、あー見えて意外としっかり者なのかもしれないです。

おぎやはぎさんのラジオ放送を信じれば、2021年に結婚することが予想されます。

コロナ禍での結婚となると盛大にできるわけでは、ありません。

小嶋陽菜さんのきつねのキーワードが結婚とここで結びつくことになるのです。

小嶋陽菜さんのお気に入りのブランドのメゾンきつねで結婚式のドレスを作るのではないのか?という事が浮かんできます。

小嶋陽菜さんのドレスの裾にきつねの尻尾が取り付けられてバージンロードを歩くことになるかもしれないです。

結婚適齢期の2人ですから、ちょっと茶目っ気がある結婚式を挙げてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

小嶋陽菜結婚にはきつねが関与している!?謎は深まるばかり!?について紹介してきました。

小嶋陽菜結婚にはきっねが関与している!?謎は深まるばかり!?

小嶋陽菜さん=結婚きつねの因果関係が不透明

小嶋陽菜さんはきつねが好きなのか、きつね展やファッションブランドのメゾンきつねがお気に入り

小嶋陽菜さんの現在の彼は5つも年下のIT社長で、結婚は秒読み段階

小嶋陽菜さんは、結婚式のドレスにメゾンきつねのドレスを選択する可能性がある

などという事がわかりました。

小嶋陽菜さんがきつね好きとは知りませんでしたし、結婚も迫っているとは。

33歳となれば、当然結婚を意識して当然でしょう。

5つも年下のIT社長のハートをきつね掴み?したわけですから結婚までとんとん拍子でいってもらいたいですね。

スポンサーリンク